徳川ドーミトリーとは

お食事のご紹介

インテリアが自慢の食堂では、
和食から洋食までバランスを配慮したメニューをご用意

はじめてのひとり暮らしで心配なのは、やはりお食事です。
当寮では一日三食、栄養のバランスを考えたメニューをご用意しています。
また夕食の主菜は、例えば「今夜は肉料理、明日は魚料理」とお好みでお選びいただけます。
清潔で落ち着いた雰囲気の食堂で、お友だちと語らいながらのお食事をお楽しみいただけます。



料理長のご紹介

美味しさはもちろんのこと、皆さん女性ですからカロリーを気にして献立を考えますが、栄養はしっかり取っていただきたい。

お食事のご案内

1週間の献立例

徳川ドーミトリーの食事について

徳川ドーミトリーでは、懐石料理やフレンチ・イタリアンレストランなどを幅広く経営する
無州レストラングループに食堂の運営を委託しています。

毎日の食事は健康的な学生生活を送る上でとても大切なこと

毎日3食提供のこだわり

徳川ドーミトリーの食堂は原則として毎日3食ご利用いただけます。

1、一人暮らしでは、つい1食抜いてしまう、また外食やコンビニに頼りがち。
  このような食生活を続けると体のバランスが崩れたり好きなものばかり食べて
  栄養が偏ってしまいます。

2、自炊しても、毎日ひとり分の食材は揃えにくいし割高。
  残り物を消費しようとすれば賞味期限、栄養バランス、使わずに廃棄などが気になります。

おいしさのヒミツ

 専門性

1、レストランでの調理経験があるプロのシェフが毎日手作りの温かい料理を提供しております。

2、給食や一般寮との差別化を図るため、シェフが素材と手作りにこだわり
  献立を作成しております。

選べる楽しみ

ディナーのメインディッシュは毎日2種類から選べます。

健康食の安全・安心

1、野菜、米は国産を使用しております。
2、毎日食材納品時に放射線量チェックを行っております。
3、魚介類は鮮度の良い市場直送便です。
4、添加物使用を極力抑え、毎日手作りで御支度しております。
5、和洋中とバラエティに富んだ主菜は、肉、魚、野菜をバランスよく採り入れ、
  副菜でサラダやデザートなどもご提供しております。

和み・コミュニケーション

1、食堂での食事(個室×)は寮生同士の笑顔や会話が溢れるくつろぎのひととき
2、寮生の体調が悪い時、お粥等の対応やルームサービス等で対応しております。
3、年5~6回のイベント食の実施(にぎり寿司、デザートバイキング、X'mas 等)
4、無州レストラングループの直営店舗を優待価格でご利用いただけます。